前から知っている人・・・。それは元彼と会った時に

ペンネーム:ちぃばぁ
年齢:28歳
職業:会社員

わたしがお付き合いしていない男性、過去に体を許してしまった経験を書きます。

まず前提にあるのはその男性に少しでも好意があることだと思います。

顔がタイプだったり、母性本能をくすぐられるような性格だったり、話していて好感が持てたりする男性です。

女性は誰にでも体を許すということは、男性に比べて少ないと思います。

前から知っている人

私自身は、上記の条件に加えて、前から知っている人という条件が加わります。

やはり、出会って間もない人とより、以前から好きだったり、仲が良かったり、元カレだったりすると、そういう関係になってしまうこともありました。

わたしは一度好きになった人は嫌いになれないタイプです。

ずっと好きでいてしまう

どんな別れかたをしても、フラれてしまってもずっと好きでいてしまいます。

なので、ひょんなことから元カレと会う機会があり、飲みながら話していると、当時の思い出と好きだった気持ちがよみがえってきてしまいます。

気心を知れた仲だということも大きいです。

実際に元カレと会いました

実際に元カレと飲むことがあり、話をしているうちに、やっぱりこの人はかっこいいな、頭がいいな、素敵だなと思ってしまいました。

元々付き合っていた人なので、気は許せる相手ですし、気心も知れた仲だということが、特別感をより出してしまうのだと思います。

楽しく話しているのですが、相手が自分のことを理解してくれているのがわかる言葉をかけてくれたり、そのような会話になると、とても懐かしくなってしまいました。

昔の思い出

当時の思い出も振り返り、お酒も入ってきて、相手もいい感じに酔っぱらってきて、このあと家に来る?と言われた時は、少しとまどいました。

その時は新しい彼氏がいましたし、酔っていてもその理性は保っていました。

けれど、手を繋がれた時にきゅんとしてしまい、いけないことだとわかっていても、この人にならお付き合いをしていないけれど、体を許してもいいと思ってしまいました。

元カレだったので、安心感があることがとても大きかったと思います。

SNSでもご購読できます。