カラダ目的でも雰囲気が大事!ガツガツしないさりげない男性

私が体を許してしまう男性は雰囲気作りの上手な人です。

例えば自宅に誘うきっかけ作りにも無理がなく、私がリラックスした状態になるまで時間をかけてからセックスのお誘いをされるとつい乗ってしまいます。

その時のセックスが重い意味を持つものではなくいたずらの延長くらいに感じられるセックスだと、2回目3回目も許してしまうかもしれません。

女の子が体を許してしまう相手というのはまずアグレッシブでないことが第一条件ではないかと思います。

初めからカラダ目的で誘っていたとしても

それを隠してちゃんとムードを作ってくれる男性が良いです。

「家に行こう」と何度もしつこく繰り返すより、断られたら一旦その話は終わらせて、またしばらくしてから違う理由をつけて再度アプローチすることを自然な流れでできる男性って意外と少ないです。

たとえそれが小手先のテクニックによるものだとしても、後者の方が女性としては気持ちがよく頷きやすいと思います。

私のことをたくさん褒めてくれる人

容姿や性格を褒められて不快になる人はいませんし、雰囲気づくりの一貫にもなると思います。褒め言葉は具体的なものが好みです。

「かわいい」と連呼されても心に響きませんが、「目がぱっちりしてる」「綺麗な手」「髪型が似合ってる」など具体的なことを言われると素直に嬉しく感じます。

性格に関しても単純に「優しい」ではなく私のどんな仕草に優しさを感じたのか教えてくれると幸せな気分になれます。

また、「肌が柔らかそう」「唇がふっくら」などの褒め言葉を利用してセックスに誘うこともできると思います。

そんなに丁寧に優しくセックスに誘われたら断るのが勿体無いとさえ思います。

褒められて恥ずかしい気持ちが感度を高められて素敵な時間が過ごせそうだと思うからです。

同じ言葉を何度も繰り返すより、言葉を変えて時間をかけて私を気持ちよく雰囲気に流されるよう仕向けてくれる大人な男性となら間違いを犯しても後悔はしません。

SNSでもご購読できます。