20代の時は見た目はゆるいダボっとした服装のひとが好きでした

ペンネーム:ゆーま
職業:専業主婦
年齢:31

結婚する前は飲み会にいったり紹介してもらったりと、男性と出会う機会もおおくありました。

私は年上の男性はあまり好きではなかったのですが、自分よりも10歳以上離れた人と出会いがありました。

私の男性遍歴

  • 服装がスケーター系でニット帽やニューエラのキャップをかぶっている人
  • 雰囲気のある人
  • 身長が高い
  • 程よく筋肉がある人
  • イケメン
  • 笑顔が可愛い
  • エッチがうまそうな人
  • 割り切りでもいい人
  • 安心感のある人
  • 酔った勢い(自分の好みのひとに限る)
  • 話が面白くモテているような人
  • 四駆に乗っている
  • 仕事ができる人
  • お金をもってる人
  • 年下で守ってあげたくなる子

レディーファーストな人

その人は夜の仕事をしていて、見た目も年齢より若く見え、女性に対してもガツガツしておらず、すべてに対してレディーファーストな人でした。

私が仕事の愚痴をはなしていてもよく聞いてくれて、一緒にいると落ちつく人でした。

同じ年代の人にはない安心感があり、何度かご飯にいったり、会ったりしていくうちに、この人なら流れに任せて付き合う付き合わない関係なく体をまかせていいかなと思いました。

見た目はダラシナイ系が好きでした

若い頃の話ですが、20歳ぐらいの時はまず見た目や服装をみて服装はゆるいダボっとした服装のひとが好きでした。

ニューエラのキャップやニット帽をかぶった人もすきでした。

そして、そうゆう服装の人と居酒屋に2人で飲みに行き、話して気があう部分があったりして話が盛り上がった時は酔った勢いもあり、体をゆるしたこともありました。

現在は結婚することができました

現在は結婚したのですが旦那と出会ったのは友達が企画したバーベキューのイベントだったのですが、直感でこの人なら体を許していいかもと思いました。

あまり話はしなかったのですが、今思えば喋らなければ顔もいいし、身長も高く服装もおしゃれだったのでそう思ったのかなと思います。

その日は自分自身お酒も入り酔っていたのですが、結局そうゆう関係になり付き合い結婚となりました。”

SNSでもご購読できます。